車査定

ビアノ

メルセデス・ベンツ・ビアノは、燃費が8km/Lの車である。
ビアノは、2003年に、Vクラスの後継車モデルとして誕生した。
これまでのイメージを受け継いだ外観であり、機能性と快適性をよりよいものにしている。
駆動方式は以前のものとは代わり、前輪駆動から後輪駆動に変更された。
ボディサイズはゆとりがあり、ホイールベースも長くなっている。
そして、室内空間はフラットフロアを活かした広さとなっている。
大人7人がゆったりとくつろげる3列シートである。リクライニング機構や前後スライドを装備したセカンドーシートとサードシートは、取り
外しが可能となっている。
多彩なアレンジができるように、対座レイアウトもできる。
スライディングドアを左右両側に採用し、後部座席の乗降性がよりよいものとなっており、荷物の積載性も良い。
VICS対応のDVDナビゲーションを搭載したマルチファンクションコントローラーや前後に独立調整することのできるクライメートコントロールなどを装備している。
安全面ではESPやBAS、運転席と助手席にはSRSデュアルエアバッグ、SRSソラックスサイドバッグなどが標準装備となっている。