車査定

ベンツG

メルセデス・ベンツ・Gクラスは、車両本体価格が1340万円〜1780万円で、燃費が6km/L〜7km/Lの車である。メルセデス・
ベンツはこれまでにも日本に数多く輸入されてきたが、このGクラスはその中でもひときわ異彩を放っているモデルでもある。本格派のオフ
ロード4WDとして1979年に誕生した。30年を超える歴史を持つ寿命の長い車種でもある。国産のオフロード4WDとは一線を画した頑丈
な作りとなっており、その走破性は卓越している。これは、ドイツならではの交通事情を反映しており、高速走行でも安定した走りが出来るよう
になっている。2001年には内装と外装の変更がなされ、機能や装備が充実し、2002年には4ESPやブレーキアシストが装備され、安全
性が向上した。そして2006年11月にさらに安全性が高まり、搭載エンジンの性能も向上した。2007年7月にはセンターコンソールの
デザインが変更された。2009年3月には、Gクラスの誕生30周年として、G550ロングが設定された。2010年3月にはオーディオや
シートなどの装備を充実化させた。