車査定

シートベルをしていないことの罰則

シートベルトをしていないと交通違反として処罰される場合がありますので、注意してください。
昔はシートベルトの着用は前席の人が必ずしないといけないだけでしたが、法律が変わり後部座席の人もシートベルトをしないといけないことになっています。故に、しっかりとシートベルトをすることをオススメしますね。ただし、バスなどでは少し違い、この後部座席のシートベルト着用義務は在る特定の状態でなければ着用しなくても良い状態にありますので、多くのバスではシートベルトが無いことが多いでしょう。故に、必ずしもシートベルトを着用しないといけないわけでわけではありません。まあ、前席特に運転席は必ずしましょうね。ちなみに、シートベルト着用義務での罰則点は運転手に1点の加算です。これは後部席も同じでしょう。現在はそこまで捕まることは無いでしょうが、事故を起こした時などに発見されると点数をその分引かれるので注意してくださいね。
このように罰則が発生します。「シートベルトぐらい」と考えている人は、事故を起こした時にシートベルトをしておけばと後悔することになるでしょう。まあ、完全に安全運転をしていればシートベルトをしなくても安全かもしれませんが、シートベルトは命を守る物なのでしっかりとしておくことをオススメします。