車査定

前歴によって処罰が違う

スピード違反に限らずほとんどの違反に言えることですが、違反の前歴がある場合は処罰が変わっていきます。それに注意しておいた方が良いでしょう。
いくら違反の罪を反省したところで、再犯したのならそれだけで処罰が変わっていきます。スピード違反も同じ様に再犯を繰り返していけば状況が悪くなるので注意してください。
再犯を重ねることで、免許停止と取り消しの点数が減っていきます。通常前歴が無い状態であれば免許停止になるまでに6〜14点が免許停止枠出すが、前歴が1回ある場合は4〜9点、前歴が2回ある場合が2〜4点、前歴が3回で2〜3点となります。このように低い点数で免許停止状態になるでしょう。もちろん、それに応じて免許取り消しも変わっていくので注意していないと車の運転ができない状態がかなり出てくるでしょう。と言っても、違反さえしなければ良いので安全運転をしてください。ちなみに、この点数はスピード違反以外にも加算されるので注意しましょう。また、飲酒運転をすると一発で免許停止以上になるので注意してくださいね。
このように再犯をすることで自分の首を締めていくでしょうね。しっかりと運転をしたいなら安全運転を心がけるようにしてください。そうでないとすぐに免許が使えなくなるので注意しましょう。