車査定

ベンツCクラスステーションワゴン

車査定

 

ベンツCクラスステーションワゴンは、ダイナミックなエクステリアと上質のインテリアを兼ね備えたメルセデスCクラスの車種です。セダンと同様、Cクラスステーションワゴンには、1.8L直列4気筒直噴ターボエンジンのC200 ブルーエフィシェンシー、アバンギャルド、C250 ブルーエフィシェンシーアバンギャルド、そして3.5L V型6気筒直噴エンジンのC350 ブルーエフィシェンシーアバンギャルド、AMG 6.3L V型8気筒エンジンのC63 AMGが設定されています。新型ベンツCクラスステーションワゴンには、ECOスタートストップ機能が標準装備されていて、燃費経済性の向上を実現しています。そのことで、C200 ブルーエフィシェンシー、アバンギャルド、C250 ブルーエフィシェンシーアバンギャルドの燃費が9%以上もアップしています。そして、平成22年度の燃費基準で+25%を達成しています。さらに最終的にエコカー減税75%減税を実現し、グリーン税制優遇制度対象車として認定されることになりました。また、C200 ブルーエフィシェンシーには8ウェイパワーシートが標準装備されています。メルセデス史上で、最高傑作のCと評価されている車種です。